花嫁衣装・ドレスの選び方
リンク・その他
TOP > ドレス小物

ドレスを引き立てる華やかなネックレス・イヤリング

ウエディングドレスを華やかに見せる
小物としてネックレスとイヤリングはかかせない
アクセサリーです。

ネックレスとイヤリングはセットで
選ぶことで統一感を出した方がイメージが
良いです。

普通のアクセサリーショップでは
結婚式やパーティーでの豪華なアクセサリーを
見つけるのは結構大変かも。

ウエディングを扱う専門店で
特別な日の為の、華やかで素敵なデザインのアクセサリー
を見つけてください。


ドレスラインを美しくするインナー

ブライダルインナーとはウエディングドレス専用の
下着のことです。

ブライダルインナーは普通の下着よりも
ボディにメリハリが少ない日本人がウエディングドレスを
美しく着こなすために体のラインを整えてくれます。

美しいドレススタイルをキープするには
ブライダル専用のインナーをおすすめします。

ブーケで花嫁に華やかに

ブーケはウエディングで使う生花や造花で作った花束のことです。

ブーケにも種類があり、丸い形のラウンド、花が下に流れるキャスケード、 三日月型のクレッセント、リング状のリングブーケがあります。

ウエディングドレスに合わせてブーケの種類を選びます。

ウエディンググローブをドレスに合わせて

ウエディンググローブ(手袋)をつけると手元から花嫁モードになれます。

ウエディンググローブには手首までの短いものと肘まである長いタイプのものがあります。

一般的に短い手袋は、キュートで可愛いウエディングドレスに合わせて 袖の長さが長いほど大人っぽくなるので、ロンググローブはシンプルなドレスに合わせるのが定番らしいです。

色もホワイト、オフホワイト、アイボリーと数種類あるのでドレスの色に合わせましょう。

また素材はサテンやオーガンジーでツルツルした光沢のあるものが多いです。

ストレッチが入ってない長いタイプのグローブだと弛んでくるのでサイズの 合ったウエディンググローブを選びましょう。

ウエディングティアラ

ティアラはお姫様や王女様が頭に付ける王冠のようなもので 宝石をちりばめた女性用の髪飾りのことです。

宝石がキラキラ輝いていますから 花嫁をさらに輝かせてくれるジュエリーアクセサリーです。

ティアラの位置で印象がガラリと変わるので ヘアスタイルに合わせて一番かわいいポイントにセットしましょう。

ベールの下で使う場合は、ティアラは前の方につけるのがオススメです!

ウエディングベール

ウエディングベールは花嫁の顔を引き立てて より美しくしてくれる頭部につける白いレースのことです。

ベールをつけるだけでも清らかなイメージが出るので ウエディングドレスと合わせるとすごくキレイです。

ウエディングベールはマリアベールとも言われていて もともとはキリスト教の聖母マリアが付けていたから この名前が付けられているようです。

ウエディングベールはショートやミドル、ロングなど 長さがいくつかあってドレスに合わせたものを選ぶことができます。


パニエについて

パニエはドレスのスカートをふんわりさせる為の下着です。 スカートのボリュームをパニエのサイズで調節してふんわりさせることができます。 海外に持って行くこともできるぐらいにコンパクトにたためます。

ウエディングドレスでは、プリンセスラインやAラインなどのドレスラインによってパニエの種類があります。パニエを別で購入する場合はウエディングドレスに合ったパニエを選びましょう。

パニエとはフランス語でpanier。ウェディングドレスやゴスロリファッションなどで、スカートをふんわりと見せたり、美しい形に広がらせるためにインナーとしてドレスの下に履くアンダースカートのことです。

スカートを膨らませる着用理由の他にも同じくスカートの下に穿くランジェリーのペチコートのように、スカートの生地から体のラインが見えないようにするという理由もあります。パニエはペチコートと同じような意味で使われることがありますが、機能としては全くの別物となります。