花嫁衣装・ドレスの選び方
リンク・その他
TOP > 婚約指輪・結婚指輪 > 婚約指輪のはめる指

婚約指輪のはめる指

指輪の写真

婚約指輪(エンゲージリング)は、マリッジリングと同じように
左手の薬指にはめます。

ブライダルリングを左手の薬指につける理由をご存知ですか?

左手は「服従と信頼」を表し、特に薬指は「創造」を表す指とされています。
また、左手の薬指は心臓につながる神聖な指と言われているため
婚約指輪、結婚指輪は薬指にはめるのが一般的になりました。

また女性にとって左手の薬指は美しく、リングをつけるとフォーマルになるので 素敵なエンゲージリング・マリッジリングで女性としての美しさを演出しましょう。

婚約指輪は結婚式当日までは左手の薬指につけて
結婚式の当日は右手の薬指に移します。

そして結婚式が終了してからマリッジリングの上から重ねます。
リングを二つつける場合はマリッジリングの上からエンゲージリングを
つけるのが正式なはめかたです。