花嫁衣装・ドレスの選び方
リンク・その他
TOP > 結婚式の種類

結婚式の種類

ウエディングドレスを見せる相手が現れたら、いよいよ結婚式ですね。 結婚式にもウエディングドレスにあった結婚式と白無垢にあった結婚式など結婚式にもいろいろな種類があります。

最近の結婚式は結婚式場やホテル、レストランなど本当に色々な種類や形式がありますが 大きく分けると以下の4種類になりますので改めて確認しておきましょう。

神前結婚式 神前結婚式とは、日本で一般的に行われている日本固有の挙式です。神社やホテルなどで結婚式をあげます。結婚式が挙げられる神社で有名なところは東京代々木の「明治神宮」、東京浅草の「浅草神社」、栃木日光の「日光二荒山神社」、神奈川鎌倉の「鶴岡八幡宮」などがあります。

教会結婚式(キリスト教結婚式) ウエディングドレスといえば、教会での結婚式をイメージすると思います。教会での結婚式はキリスト教徒である必要がありそうなので、教会に確認してみた方が良いですね。ホテルなどでのチャペルウエディングなら問題ないでしょう。

仏前結婚式 仏前結婚式はお寺の仏に対して夫婦の結婚を誓うことです。神前結婚式と似ていますが、こちらは神主の変わりにお坊さんになります。

人前結婚式 人前結婚式は神や仏に結婚を誓うのではなく、結婚式に参加した参列者に対して結婚の誓いをします。人前結婚式では場所が限定されないので、ホテル、レストラン、結婚式場、教会、神社、自宅など自由度が高いです。